CERSIとは About

CERSIとは About

建築物石綿含有建材調査者講習のお知らせ

当機構は、2021年6月16日付で建築物石綿含有建材調査者講習実施機関の登録を受けました。

登録番号:石13-4
有効期限:2026年6月15日
登録通知書(PDFが開きます)

これを受けて、2021年9月より「一般建築物石綿含有建材調査者講習」及び「一戸建て等石綿含有建築物建材調査者講習」を開催いたします。

講習会の申し込みをご希望の方はこちら


建築物石綿含有建材調査者とは

本講習は、厚生労働省・国土交通省・環境省告示第1号(平成30年10月23日)に基づく講習です。講義を受講後、修了考査に合格した受講者には、修了証明書を交付し、調査者として資格が付与されます。
大気汚染防止法及び石綿障害予防規則で定められた、建築物の解体・改修などの前に実施する調査については、建築物石綿含有建材調査者資格を有する者が行わなければなりません。
2023年10月1日以降は、同資格者による調査が義務付けられます。

厚生労働省の建築物石綿含有建材調査者講習のページを見る



講習の種類

当機構では、以下の講習を開催予定です。
・一般建築物石綿含有建材調査者講習
・一戸建て等石綿含有建材調査者講習

一般建築物石綿含有建材調査者講習の修了者は一般建築物石綿含有建材調査者講習の修了者はすべての建築物の解体・改修前の事前調査を行うことができます。
一戸建て等石綿含有建材調査者講習の修了者は一戸建ての住宅または共同住宅の住戸の内部(住戸の専有部分を指し、共同住宅の住戸の内部以外の部分(ベランダ、廊下等共用部分)及び店舗併用住宅は含まれない)の解体・改修前の事前調査に限り行うことができます。

※当機構では実地演習を含む特定建築物石綿含有建材調査者の講習を開催する予定はありません。



カリキュラム

■一般建築物石綿含有建材調査者講習カリキュラム

一般建築物石綿含有建材調査者講習カリキュラム

■一戸建て等石綿含有建材調査者講習カリキュラム

一戸建て等石綿含有建材調査者講習カリキュラム


講習の概要

  ■一般建築物石綿含有建材調査者講習
  受講料:55,000円(税込み)※テキスト代金を含みます。
  日程:2日間(修了試験含む)

 ■一戸建て等石綿含有建材調査者講習
※準備中   



受講資格

建築物石綿含有建材調査者講習の受講に当たっては以下1~10のいずれかの受講資格を有していることが必要です。
石綿講習受講資格
【海外の大学で建築学課程を卒業した方など1~10に該当しない方は事務局までお問い合わせください。】

開催日程

■一般建築物石綿含有建材調査者講習
※開催日・会場は現時点での予定であり、変更になる可能性があることにご注意ください。
2021年
9月16日(木)~17日(金)
【東京会場】
ワイム貸会議室 四谷三丁目 Room F+G
定員:100名


■一戸建て等石綿含有建材調査者講習
※開催日・会場は現時点での予定であり、変更になる可能性があることにご注意ください。

※準備中


講習会のお申込受付開始は、2021年8月1日9:00~の予定です。受講をご希望の方は、ぜひ講習申し込み開始のお知らせメールをお受け取り下さい。以下のボタンより、登録フォームにお進みください。

クリックして登録フォームへ